home>スタッフブログ>2021年7月

2021年7月

Basicバージョンプログラムのフリーズ問題(TriComp、AMaze、GamBet、XENOS)

最近のWIndowsアップデートでWindows 10を最新バージョンにした場合、Basicバージョンのプログラム(TriComp、AMaze、GamBet、XENOS)で、キーボードから入力を行おうとするとフリーズしてしまう問題が一部の環境で発生しております。(マウスでの操作は問題ありません。)

WindowsのMicrosoft IMEの最新版に問題があり、いろんなソフトで同様のトラブルが発生しているようです。
ユーザーの環境によって問題が起きたり起きなかったりで、詳細な原因はよく分かっておりませんが、IMEを古いバージョンで使うと問題が解決いたします。
 
下記の手順でIMEを以前のバージョンで使うよう設定してください。
 
(1) タスクバーにある文字入力のアイコン「A あ」を右クリックして、メニューの「設定(S)」をクリックします。
 
(2) 「Microsoft IME」が表示されたら「全般」をクリックします。
 
(3) 「全般」が表示されたら、画面をスクロールして「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」のスイッチボタンをクリックします。
 
(4) 「以前のバージョンの Microsoft IME を使用しますか?」と表示されるので「OK」クリックします。