home>ソフトウエア>2次元有限要素法解析 TriComp>PerMag (静磁場)

2次元有限要素法解析 TriComp

PerMag (2次元静磁場解析ソフト)

2次元静磁場解析ソフトPerMagスクリーンショット

PerMagによる磁力線および磁気ポテンシャル表示(左)および磁束密度のラインスキャン表示(右)

機能

非線形磁性体を含む2次元静磁場の計算、非線形磁気材料、永久磁石、異方性材料の二次元磁場解析(シミュレーション)
および計算結果の加工・可視化

解説

PerMagのグラフィカルポストプロセッサーのスクリーンショット。

Permag

Permagは2次元直交座標系および円筒座標系における静磁場を計算するソフトです。コイルや等方性磁性体を任意形状のメッシュを使って表現することが 可能です。

またPermagは軟鉄といった非線形磁性体の飽和効果に対応したシミュレーションが可能です。
新しい材料は|B|-μ特性の表によって定義す ることができます。 また、永久磁石やコイル、強磁性体の同時解析も可能です。

オープンデータ構造により、アルニコのような非線形材質を含むすべての永久磁石にも対応可能で す。 Permagには高度なプロット能力があり、バラエティーに富んだグラフ作成が可能です。

磁力線、磁場強度および透磁率の3次元グラフもプロットすること ができます。磁場エネルギー、磁力、それにインダクタンスの計算に必要な誘導電流を自動的に計算するなどの解析能力があります。Permagは、磁性体試 料、試作トランス、それに試作電動機の設計などに応用できます。
付属の簡明なマニュアルでは、異方性材料が存在する場合の静磁場理論や磁場の数値解析手法について説明しています。 (Windows対応。プログラムの使用にあたってMesh がインストールされていることが必要です。)

特徴

Permag

permagsetup.png
  • 分かりやすく、すぐに実行可能な例題の付いたマニュアル
  • 標準的なPCでも大きなメッシュの使用が可能 (数百万要素)
  • 磁力線や透磁率のプロット、|B| の三次元グラフや色分けプロット等、多彩なプロット機能
  • 全てのウインドウズプリンタ装置をサポートした出版品質のハードコピー機能
  • 各材料のスペック集、実用的な応用例題集付
  • ポイント&クリックのインタラクティブな解析、解析による結果を記録可能
  • 大規模構造の詳細部分も解析可能な新しい解法の採用
  • テキスト形式でフォーマットされた出力ファイルにより、ユーザーアプリケーションや数学的解析プログラムへ容易に情報の受け渡しが可能
  • シンプルな設定画面
  • 価格情報および注文
    PerMagは「磁場解析キット」、「高機能磁場設計セット」および「Trak荷電粒子解析キット」、「高機能荷電粒子設計セット」に含まれます。

さらにPermagについて学ぶには